日本看護科学学会

English

ポリシー

プライバシーポリシー

更新日時:2020年3月18日

日本看護科学学会会員 個人情報保護方針

1. 関係法令等の遵守
日本看護科学学会(以下「本会」という)は、看護学の発展を図り、広く知識の交流に努め、人々の健康と福祉に貢献するための活動を行っており、個人情報を正しく扱うことは重要な責務であると考えています。したがって、本会の会員・職員の個人情報はもちろん、論文投稿(和文誌・英文誌)や学術集会、セミナーなど全ての学会活動で扱う個人情報の取り扱いについては重要性を認識したうえで、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、適切に取り扱います。

2. 個人情報の取得
本会は、事業目的に沿ったサービスの提供、改善等のために個人情報を必要な範囲に限り収集します。収集する際には、利用目的を明示し情報を収集することを原則とします。

3. 個人情報の利用
本会が収集した個人情報は、その利用方法を特定し、利用目的の達成のために必要な範囲に限り利用します。本会が取り扱う個人情報の利用目的については以下のとおりとします。(外部への委託を含む)

(1)会員の個人情報

  • 行事、学会等情報の提供や各種通知と会費の管理
  • アンケートの実施、意見徴収、委員依頼
  • 選挙関連(代議員・役員)
  • 社員総会、理事会、委員会等への出席に関する経費の支払(振込含む)
  • 問い合わせ対応
  • 以上の各事項に関連する業務

(2)寄付者の個人情報

  • 連絡、調整、入金管理、領収書の発行に関連する業務

(3)学会誌(和文誌・英文誌)への論文投稿者(学会誌への掲載含む)の個人情報

  • 投稿者の会員確認
  • 査読の依頼、採択結果、査読結果、修正依頼等の連絡
  • 学会誌への掲載
  • 問い合わせ対応
  • 以上の各事項に関連する業務

(4)学術集会の開催に関する個人情報

  • 参加申込(懇親会含む)と参加費の管理
  • 講師、パネリスト等への連絡、調整、謝金の支払(振込含む)
  • 座長、査読の依頼
  • 発表に関わる会員確認と採択・不採択の通知および修正等の依頼
  • 発表当日のスケジュール告知
  • 各種企画申込者への連絡(申込企画の当落、開催案内等)
  • プログラム集、講演集の作成、送付
  • 周知、広報(プレスリリース管理、取材対応等)
  • 問い合わせ対応
  • 以上の各事項に関連する業務

(5)セミナーの開催に関する個人情報

  • 参加申込(会場・Web)と参加費の管理
  • 講師、パネリスト等への連絡、調整(配布資料の作成含む)、謝金の支払(振込含む)
  • テキストの送付
  • 問い合わせ対応
  • 以上の各事項に関連する業務

(6)各種取引業者に関する個人情報

  • 企画提案、見積書作成の依頼
  • 業務の依頼、委託、支払関連(振込含む)
  • 以上の各事項に関連する業務

(7)職員の個人情報

  • 給料の計算・支払(振込含む)
  • 安全、衛生および人事管理
  • 以上の各事項に関連する業務

4. 個人情報の安全管理措置
本会は、収集した個人情報が外部へ漏洩したり、破壊や改ざんを受けたり、紛失することのないよう適切な管理に努めます。また、個人データを外部に委託する場合も適正な管理が行われるよう守秘義務契約を締結するなど、適正に管理・監督を行います。なお、万が一の際には速やかに是正措置を講じます。ただし、提供者自身による開示や、既に公開されている個人情報については、本会の管理の対象外とします。

管理者の連絡先
〒113-0033 文京区本郷3-37-3富士見ビル201号 公益社団法人 日本看護科学学会
 Tel:03-5805-1280
 Fax:03-5805-1281
 E-mail:office@jans.or.jp

5. 個人情報の保持
本会は提供者からの個人情報の削除の要請がない限り、3.個人情報の利用に定める各利用目的の達成に必要な期間、個人データを保有します。各利用目的に照らして個人データを保有する必要がなくなった場合は、当該個人データを削除します。

6. 提供者のプライバシーポリシーへの同意、同意の撤回
(1)提供者は本プライバシーポリシーへの同意の意思表示を行なうことによって、本プライバシーポリシーに
   従って個人データを処理することに同意します。
(2)提供者が16歳未満である場合、あらかじめ個人情報提供者の親または保護者等の同意が必要となります。
(3)提供者は、いつでも前2項に定める同意の撤回をすることができます。

7.提供者の権利
提供者はGDPRに定める権利の行使として、書面または電子メールにて以下に定める請求をすることができます。請求に関する詳細のお問い合わせは、4. 個人情報の管理に定める「管理者の連絡先」にご連絡をお願いします。本会は当該請求者が提供者であることを確認の上、法令の定めるところに従い対応します。
(1)アクセス権
  本会が処理する提供者自身の個人データ、当該処理の目的、それら情報の受理者、個人データに関わる
  自動化された決定の有無およびデータポータビリティについての詳細情報を提供すること
(2)訂正権
  提供者自身の個人データに関する不正確な記述等の訂正
(3)削除権
  提供者自身の個人データの処理が利用目的との関係において不要となった場合等、提供者自身の個人
  データの継続的な処理が不適切な場合における、提供者自身の個人データの削除
(4)処理の制限権
  提供者自身の個人データの正確性を提供者自身が争っている場合等における個人データの処理の制限
(5)データポータビリティ権
  提供者自身の個人データを提供者自身に提供することおよび技術的に可能な場合には第三者に対して
  提供者自身の個人データを転送すること
(6)異議申立権
  公共の利益等または、本会の正当な利益の目的にとっての必要性を理由とする、プロファイリングを含む
  個人データの処理についての異議申立て(この場合、契約の履行等のやむを得ない正当な理由を除き、
  個人データの処理は停止されます。)

ただし、(2)~(6)の請求に基づく対応により、それまで利用可能だった本会のサービスの提供ができなくなる場合があります。

8. 第三者への個人データの提供および第三国への移転
(1)
本会が収集した提供者から取得した個人データは、次の場合を除き第三者に提供しません。
  ①法令の規程に基づく場合
  ②提供者の同意がある場合
(2)本会は、提供者から取得した個人データはすべて日本国内に保存し、第三国に移転しません。

9. Cookieについて
Cookieとは閲覧の際ウェブサイトのサーバーから閲覧者側のハードディスクやメモリに小さなデータファイルを送ることで閲覧者を確認する仕組みです。本会ウェブサイトでは閲覧者により快適に閲覧していただけるようCookieを使用しています。Cookieは閲覧者が本会ウェブサイトを訪れた際、利用のコンピュータ内に記録されますが、記録される情報には個人を特定するものは一切含まれません。閲覧者の希望に沿った情報を提供するためのものであり、プライバシーを侵害するものではありません。ブラウザの設定によりCookieの受け入れを無効にすることができます。ただし、Cookieの受け入れを無効にした場合本会ウェブサイトのサービスや機能の一部をご利用いただけない場合がありますのであらかじめご了承ください(設定方法のお問い合わせには応じられません。ご利用のブラウザの「ヘルプ」メニューからご確認ください)。

10. リンク先における個人情報について
本会ウェブサイトでは会員への有用な情報・サービスを提供するために他のウェブサイトへリンクをはっています。リンク先での個人情報の安全確保に関しては当学会では一切責任を負いません。提供者個人の判断によって利用してください。

11. プライバシーポリシーの変更
本会は、法令の変更その他の理由により、理事会の議決を経て、プライバシーポリシーを変更する場合があります。変更したプライバシーポリシーは、本会のウェブサイトに掲載します。

2020年2月

General Data Protection Regulation (GDPR) adopted by EU member countries fortifies data privacy rights, and gives individuals control over when and how personal information is gathered and used. GDPR mandates went into effect May 25, 2018.

 

Copyright (C) Japan Academy of Nursing Science. All Rights Reserved.
このページの先頭へ