日本看護科学学会

English

学会の概要

理事長の挨拶

更新日時:2022年1月11日

理事長 堀内成子

 

新年、あけましておめでとうございます。新型コロナウイルスオミクロン株による感染増加が懸念される中での年明けとなりました。世界中の人々とともに知恵を絞って、Withコロナ時代を生き抜く術を獲得しながら、新たな社会を築くことを願っております。
さて、新年のご挨拶に代え、昨年末と今年の日本看護科学学会の活動について、会員の皆様にお知らせいたします。

日本看護科学学会の重要な事業の1つである学術集会ですが、第41回は「共創による新たな看護科学の可能性」をテーマに、Web開催により約3,500名の参加を得て開催することができました。昨年11月19日から12月28日にオンデマンドで、ライブは12月4日・5日に実施、各種講演やシンポジウム、交流集会、English Sessionなどを含め演題数は1,000を超え、盛会のうちに終えることができました。あらためて百瀬由美子学術集会会長はじめ準備に奔走された関係者の皆様に御礼申し上げます。

次に、学会の事業についてご紹介します。今期理事会の活動方針は前期の「若手研究者活性化」を引継ぎつつ、従来事業の発展とともに、新たな事業も興すなど、看護系学会初の会員1万人を超える学会として拡充と深化を目的に活動を推進しております。以下、活動方針及び具体的な取組をお知らせいたします。

  1. 若手研究者の育成
    ①和文誌と英文誌は公開までの期間を短縮するよう努力を続け、ともに投稿数が順調に伸びており、
     論文公表の場としてより一層の足固めを進めております。
    ②2021年度から始めた若手研究者助成による国際化の促進や、看護界では初めてのガイドライン誌の
     刊行、大型研究費獲得の継続実施など、研究能力向上の促進への取り組みを今後も継続していきます。
  2. 研究活動の推進
    ①会員の研究活動を経済面から支援するオリジナリティの高い新たな研究助成制度の創設を理事会で審議
     しており、2022年度中の開始を想定して作業を進めています。
    ②看護学の将来を担う若手研究者や学生をはじめ、多くの方に看護への興味を持ってもらうことを目的
     に、社会貢献事業の見直しと推進、利益相反を含む研究倫理体制の充実、COVID-19関連研究の推進な
     ど、看護科学を標榜する学会としてリーダーシップを常に意識し事業を進めていきたいと思います。引
     き続き、他学問分野の学会との連携も取り組んでいきます。
  3. 将来を見据えた法人運営
    国に認定された公益社団法人として、会則の整備や財産の取り扱い、事務局環境の改善など事務処理の効率化を進めております。

2022年は上記活動を促進し、結果を残していきたいと考えています。学術集会は2年間、直接対面しての開催が叶っておりませんが、2022年12月に開催される第42回学術集会は、ハイブリッド開催を視野に入れ検討しております。社員総会、学会総会で直接、社員・会員の皆様とお目にかかり、忌憚のないご意見をいただき、より一層活発な学会運営ができるよう理事・監事とも協力し、理事会運営を進めていく所存でございます。
末筆になりますが、社員・会員の皆様のご健康を祈念するとともに、学会運営にご協力とご理解をお願いし、新年のご挨拶といたします。

2022年1月吉日

 

2021年12月の社員総会および第41回学会総会の議決については、以下をご覧ください。

2021年12月社員総会における報告・審議事項(2021年12月3日開催)

Ⅰ.開 会

Ⅱ.理事長挨拶

Ⅲ.第41回日本看護科学学会学術集会会長の挨拶

Ⅳ.長指名および議事録署名人の承認

Ⅴ.総務報告・理事会報告・委員会活動報告

Ⅵ.審議事項

 第1号議案 2021年度補正予算(1次・案)の承認
 第2号議案 2021年度事業計画変更(案)と補正予算(2次・案)の承認
 第3号議案 2022年度事業計画(案)の承認
 第4号議案 2022年度予算(案)の承認
 第5号議案 第44回日本看護科学学会学術集会会長の承認
       前田ひとみ氏(熊本大学)

Ⅶ.今期理事会の方針について

Ⅷ.閉 会

第41回学会総会における報告・審議事項(2021年12月4日開催)

I. 開会

II. 理事長挨拶

III. 議長指名および議事録署名人の承認

IV. 報告事項 

 1. 理事長のビジョンと運営方針
 2. 委員会のミッションと2022年度事業計画について
 3. 2022年度予算について
 4. 名誉会員の就任報告 中村惠子氏
 5. 第44回日本看護科学学会学術集会会長の選任報告 
   前田ひとみ氏(熊本大学)

V. 審議事項 理事会への意見

VI. 表彰

 学術論文優秀賞:松本  勝 氏
 学術論文優秀賞:吉田美香子氏
 学術論文奨励賞:阿部麻里 氏

VII. 第42 回日本看護科学学会学術集会会長 挨拶

 会長 : 森山美知子氏(広島大学)
 会期 : 2022年12月3日(土)、4日(日)
 会場 : 広島国際会議場他

VIII. 閉会 

Copyright (C) Japan Academy of Nursing Science. All Rights Reserved.
このページの先頭へ