日本看護科学学会

English

お知らせ

看護ケア開発・標準化委員会 新規看護ケアガイドライン作成チーム募集について

看護ケア開発・標準化委員会 新規看護ケアガイドライン作成チーム募集について
 

 本学会の今期理事会では、目標のひとつとしてNursing Scienceを標榜する学会を掲げ、前理事会より始めた看護ケアの開発・標準化を推進するためのガイドラインの発行に取り組むこととしています。
 これを受けて、前期理事会でモデルケースとして行った「看護ケアのための摂食嚥下時の誤嚥・咽頭残留アセスメントに関する診療ガイドライン」作成過程を基盤とした新たな看護ケアガイドライン作成チームを結成し、ガイドラインの作成を開始します。さらにその過程をとおして若手看護学研究者の育成を行います。
 看護ケア開発・標準化委員会 新規看護ケアガイドライン作成チームに参画し、ガイドライン作成を希望される場合は、申請書(Word)をご記入のうえ、2021年8月20日までに(apply1@jans.or.jp)へご提出願います。募集するケアガイドライン等の詳細は、募集要項(PDF)を参照ください。

看護ケア開発・標準化委員会 委員長
須釜淳子

 

募集要項

申請書

Last Update:2021年7月21日
Copyright (C) Japan Academy of Nursing Science. All Rights Reserved.
このページの先頭へ